blog

浮き指チェック

当院に来院される患者様の内、最も自覚症状が低い症状はこの浮き指です。
原因として、この浮き指の症状は外反母趾等と違い痛みを感じにくいからです。
その為、ご自身で自覚をする前に浮き指の症状が進行してしまっている事が多いのが現状です。

浮き指の症状が強くなると、足の重心が踵に掛かる様になってしまい、姿勢が崩れるだけではなく、踵からの突き上げにより各関節や自律神経にも影響が出て来てしまいます。
頻繁に接骨院に通っているのに肩や腰の症状が中々良くならない、自覚は無いのだけれど頭痛や目眩が出るという様な事があれば、この浮き指が関係している可能性が非常に高いです。

その様な時はご自信で一度『浮き指チェック』をしてみる事をおすすめします。
当院の広告にもある様に90度以上の浮き指の症状がある方は早期施術が必須です。
今現在気になる症状が無くても、将来必ず体に不調が出て来ます。
どんな症状でも『未病』の段階で気付き、防ぐ事が大切です。

TOP